【設立趣旨】

今日、医療社会は大きく変貌し、それがますます加速しております。医療技術等の飛躍的な発展が医療技術・サービスの高度・高額化をもたらしました。一方で、日常的な疾病の慢性化・肉体労働から精神労働への変化によるストレスなど原因を特定することが困難な健康障害(不調)を訴える人が増加しております。長寿社会に入って、人々の健康への関心もますます高まっております。
柔道整復師業務は人の健康を支える専門職であります。その活動は社会的に見ますと医療そのものでありますが、柔道整復術(徒手整復施術)は医師医療と比べると経験的医術の占める割合が多いことから、健康産業のもつ商業主義の波を受けやすく、流されやすいところがあります。そのことで徒手整復術の専門性がますます希薄となり、低俗な健康産業に同化されやすい弱さがあります。柔道整復術(徒手整復施術)は医師医療を補完する社会的医業であり、柔道整復師の地位を強化・伸長することが医師医療とともに健康の保持・増進に関わる医療に類似する医的な専門のサービスを提供する事になります。私達は、健康な長寿社会に伴う医療コストの高額・増額傾向を少しでもおさえることにつながると考えます。
柔道整復師は専門家の品格を持ち、高い倫理観に裏打ちされた良質の柔道整復術を習得することが大切であります。しかし、柔道整復施術料の保険療養費化は施術経験の長短・施術力の高低などにかかわらず一律の取扱いのため、市場による競争原理が働きにくく、施術力等の向上を期待することができません。私達は保険療養費システムのこのような限界を少しでも是正するために、保険療養費支給の運用にあたって臨床的観点から施術内容等まで踏み込んだ厳格な調査を行うことが大切であると考えます。当財団の受託業務が柔道整復術の臨床規律を厳格にし、個々の柔道整復師の施術力と倫理観を高めることの一助になればと考えています。そのことによって、柔道整復業務自体が医師の行う保険医療を補完し、長寿・健康社会の充実に貢献する可能性を広げることになります。人々の健康に恵まれた安心・安全の長寿生活を保障する為、低経済成長が常態化している現代社会の中で保険医療システムを保持するには、低コストの医療資源が求められます。この点からも柔道整復療養制度は地域医療を支えるシステムとして期待されているものであります。
当財団は以上の考えを柔道整復業界に広げるためにできるだけ多くの保険者各位より柔道整復師施術療養費の調査・審査・支払い業務を受託させていただけるように努力を重ねる所存であります。

【活動目的】

私達は、柔道整復師療養及びあん摩・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師療養における施術力の向上及びその社会的普及を図る事により、あまねく健康社会の充実及び発展に寄与し、国民の健康保持とその増進を目的と定めております。

【活動理念】

〜柔道整復施術の充実と保険療養費の適正化は共通の理解によって結ばれるものである〜

私達は柔道整復等保険療養費の充実と適正化は、被保険者・保険者・柔道整復師等の施術者との間に保険療養費制度の社会的意義に関する相互理解を深める対話の場を設け三者の相互理解・共通認識の形成することによって達成できるものと考えております。私達はできるだけ多くの保険者から柔道整復保険療養費に関わる調査・審査資料の整理及び支払業務を受託し、そこに出てきた真の問題点を共通のテーマとし、それを生産的に解決することが大切であります。
その前提として私達は受託業務を通して施術の臨床規律を厳格に捉え、個々の柔道整復師に施術力と倫理観に強い関心を持って頂く事を働きがけることに努めております。そのことによって保険者と共通の価値感が形成され、柔道整復業務自体が保険医療を補完し、長寿・健康社会に貢献できる社会的医療機関として認知されるものと考えております。

 

当財団は 異業種の人材を集め、第三者による視点・観点を通して公平で健全な運営を目指しています。
詳しくはこちら>>>

近年の療養費支給申請書の返却件数の増大を受けて、保険者の事務処理の軽減と円滑な柔道整復療養費支給申請と支払を行える事を目的とした審査受託業務を始めました。 当財団で療養費支給申請書の自動審査を行い、疑義が生じた申請書に対して柔道整復師や組合員へのお問合わせを当財団が代行して実施致します。
詳しくはこちら>>>

当財団は、勉強会・セミナーなどを通して、皆様と連携して健全な業界運営に役立てて行きたいと思っております。
一般の方から関係官庁、業界関係者様まで幅広く交流や理解を深めてゆきます。
詳しくはこちら>>>

一般財団法人保険療養費審査等受託機構
(略称:審査受託機構)

〒164-0013 東京都中野区弥生町1-13-7 柔道整復師センター
TEL 03-5371-2061
FAX 03-5334-6518
コールセンター 03-5371-2066

メールのお問合せはこちら

個人情報保護方針   個人情報に関する公表事項